FC2ブログ
一期一会 ~出会い~
出会い系、風俗、エロブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お酒はほどほどに
6月の頭にワクワクメールを利用しました。

こちらのサイトに関しては

かなり有名なサイトなので同士であれば

知っていて当然ですよね。

街中の看板からティッシュ配りに至るまで

広告も積極的にしているようで嫌でも目立つサイトになっています。

その分信用できるサイトということでしょうか。

何を持って信用なのかはわかりませんがw

最近、電車に乗っていて車内広告にこのサイトの広告があったのは驚きでした!

久しぶりということもあったので、

掲示板検索から自分の好みの条件を絞って

すぐ会える人を検索しました。

プロフを見るだけでもPtは減っていくので

なるべくインパクトのある題名とプロフ画像がある女性を

選択し物色しました。

何人か良さそうな子がいましたが、

あえて写メが普通の子をチョイスしました。

写メがめちゃくちゃカワイイ子は大半がパネマジです。

携帯でも簡単に加工できるし今の携帯の技術は恐ろしいです。

話を戻して、

写メが普通な子をチョイスし、アプローチします。

直ぐ返事が来たため、

やり取りを数回します・・・

場所が近い子をチョイスしていた為、

直ぐ会える流れになりました。

2時間後に池袋にて待ち合わせ。

今回ももちろん、待ち合わせ場所に先に到着し相手が来るのを待ちます。

この時の緊張感はいつになっても止められません。

ゴルゴ1○もいつもこういった心境で標的を待っているのでしょうねw

相手の服装は予め教えられていたので

時間より早く対戦相手が到着したのが直ぐわかりました。

容姿は写メ通りだったので

とりあえず、対戦相手に戦いを申込みに声をかけます。

この瞬間はいつになってもドキドキします。

ぱっとこちらを見て目があった瞬間、

芸能人でいうと、

仲里○紗に似ているので、以降「リイサ」と呼びます。

最近の仲里○紗というより、

ハチ○ンダイバーの少しぽちゃっとしている頃に似ています。

リイサは見た目普通で本当に写メ通り普通の大学生っぽい印象でした。

簡単に挨拶を交わし、

早速ホテルへ直行し・・・ないです。

お腹空いたとのことなので

近くの居酒屋に向かいます。

若干向こうも距離を置いているので

恥ずかしがっているのかと、ドキドキが止まりません。

居酒屋に入り、ビールで乾杯しながら会話をします。

話をしているうちにわかったのですが、

アニメ好き、趣味はイラストを描くなど若干不思議ちゃんオーラが

むんむん出ております。

アルコールも入ってくると

どんどん加速してきて

昔のアニメだったら私も大体わかるのですが

最近のアニメについてめちゃくちゃ熱弁してくるので

若干引きました。。。

少し前にもあったのですが

何故か私は聞き役が多いんですよね。

結果として好感度が上がるのでいいんですが。

相手もかなり酔って来ているようだったので
(私もかなり酔ってます)

そろそろ頃合いだと思い、

輝かしく光っているお城へと導いていきます。

とりあえず、

お互い千鳥足なので気を付けながら、

チェックイン。

ソファーになだれ込むように倒れます。

と、

リイサが何を思ったか急に・・・

トイレへとDASH!!!

完全に撃沈。トイレとしばらく仲良くなっておりました。

戻って来たと思ったら、

ベッドに倒れ込むように寝始める。。。

どいうこと!?

ゴ○ゴ13、ジェーム○○ンドのように紳士的に対応。

とりあえず

紳士的に脱がしてみようと、

エロスイッチが入り、着ていたカーディガンから脱がせ始めます。

すると、

今まで長袖だったので気づきませんでしたが、

手首に痛そうな傷跡がいくつも。。。

これを見て私の愚息とエロスイッチの電源がOFFに。。。

完全に萎えました。

泥酔状態の子に

ヤリ投げ、ではなくヤリ逃げは怖いし、

下手すればレ○プなんて言われるのも嫌なので

リイサを起こして、今日の御礼を言って、

私は部屋から退室して一人でトボトボ帰宅。。。

リイサはこのまま寝ると言っていたので

そのままにしておきました。
(ホテル代は前払いなので支払済みです)

ホテル街を一人で歩く。

何と悲しい光景でしょう。

無駄に費用を投下してしまいました。

と、

私がこのまま帰るわけがないです。

ムラムラしているのでいきつけのデリヘル嬢と対戦を試みるべく

スマホでリサーチ開始。

この対戦話はまた別の機会に。。。


☆対戦情報☆ ※(S~D)
利用サイト:ワクワクメール
場所:池袋
費用:サイト利用料金、居酒屋8K
ホテル:8K(宿泊)

顔:B
スタイル:B(ちょいぽちゃ、但し洋服着用時)
サービス:不明
備考:傷など関係無し、泥酔関係無しならいいんじゃないでしょうか。
   少なからず私は、対戦中に吐かれたら嫌なので無理ですがw
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

テーマ:出会い - ジャンル:アダルト

スーツレディー
GW明けに出会い系。

というより、

以前、スイートラインでやり取りをしていた方と会うことになりました。

ちなみに31歳 IT系の営業マンとのことです。
(なんか嘘っぽいですが)

こちらのサイトは人妻、熟女、年上、お姉さま系が多いので

年上のお姉さまが好きな方はぜひ。

さすがに世間はGW明けとあって仕事で忙しいようですね。

もちろん私も忙しいですが、

「そんなの関係ねぇです」

だって今からが勝負なのですから。

話を戻して、

こちらが先に待ち合わせ場所にいるのは嫌なので、

とりあえず予定時間前に待ち合わせ場所が

目視できる場所へ移動します。

何故かは大体わかりますよねw

時間になり、相手が到着したようでメールが来ます。

「どちらにいますか?☆」

ゴ○ゴ13並みのスナイパーライフルで

相手に照準を合わせるのですが、どうもそれっぽい人が見当たりません。

完全に騙された!!!ゴルァ!!!

と思っていましたが、

何人かそれっぽいのが居ました。

そうするとすかさず、相手から

「紺のスーツ上下を来ているのが私です」と。。。

見ると完全に一人だけ居ました。

髪がロングなのでしっかりと肝心なフェイスが見えません。FUCK!

しかし体型はGJ!な感じです。

とりあえず、会うだけ会おうと、

交差点を走り、声をかけます。

私「スイマセン・・・」

相手「はい???」

ヤバい、人違い!?!?!?

ではなく、

私「○○さんですよね?」

相手「はいそうです☆」

私「キタ━(゚∀゚)━!」

でも若干、戸惑いました。

なぜなら、昔好きだった柴○○ウみたいなフェイスだったので。

そしてなぜスーツ!?

向こうも驚いたように、

互いの恰好を見てクスクスしています。

もちろん私も仕事の途中(サボりですが何か?)なのでスーツです。

相手の方は仕事が昼過ぎで終わったので

そのままスーツで来たようです。

プロフ画像などは私服が多かったので

スーツで来たのは意外でした。

正直、横から怖いお兄さんが出てきたり、

そのままの流れで変な壺や絵を買わされないかとドキドキしましたが

そんな気配もないまま、お昼ご飯を食べに行きます。

レストランでパスタを食べながら

改めて簡単な自己紹介(もちろん偽名です)をします。

出会い系に関しては、お互いのことをあまり

知らない方がいいこともあるので

私の場合は、自分から話すこともしないし

相手のことを探ろうとすることも基本的にしません。

良くも悪くも、その時だけの付き合いでいたいからです。

ですが、

この方は「※今後はコウちゃんと名付けます」

結構自分の方から話をしてきます。

31歳にしてバツイチ。しかし子どもは無し。

子どもができず、旦那と関係がギクシャクし

3年前に別れたようです。

旦那に種がなかったのではないかと思ったのですが、

それに関しても検査確認する前に別れてしまったようです。

結婚後も仕事はしていたようで、

結構な役職の方のようです。

さすがに会社名などは言いませんでしたが。。。

出会い系に関しては

話相手を探していることもあり、利用し始めたようです。

実際にレストランでも

全く私の知らない部下の話を延々とされ、

「それってどう思います???」
「そういう時って普通こうしますよね。」

などと、結構愚痴といいますか

そういったことを露骨に言ってきます。

私は紳士的かつ無難に返答します。

レストランに2時間ぐらいいましたが

コウちゃんから、

まさかのお誘いが。。。

汗かいて疲れたからゆっくり休みたい。。。

キタ━(゚∀゚)━!

私、何も誘ってないのにこの展開。

完全に話を聞いていただけなのに~

女性の愚痴は素直に聞き役に回ると好感度上がりますね。

近くにラブホがなかったので

タクシーで昼間っから繁華街へ繰り出します。

見た目は外回り営業をしている二人という感じです。

タクシーに乗っているときに

ずっと手を握ったり、太ももを触ってくるので

下半身がパンパンのギチギチで痛いです。

タクシーの運ちゃんにバレないように

スーツ(下はパンツスーツ)だったので

仕返しとばかりに腰のところから手を入れて尻をモミしだいてやりました。

車内で「うふぅんっ」とか変な声だされたので

ヤヴァいと思い、お互い意味不明な咳払いで回避。

確実に運ちゃんにバレてるな。

10分ほどで到着。

ここでも驚きが。

ホテルは綺麗なところがいいそうで

ホテル代はコウちゃんが払う流れになりそのままチェックイン。

ちなみにレストランもコウちゃんが払ってくれました。

部屋に入るやいなや

いきなりベロチュー。

というより

完全に襲われてる感じです。

キスが好きなようで相当ディープにねじ込んできます。

私、キス苦手なんですよね。潔癖だし。。。

一旦、ディープな舌を解除wし部屋に入り落ち着きます。

結構いいホテルです。

なんといっても部屋が無駄に広いです。

そんな宿泊するわけでもないのに何故ここまでの広さw

といっていると

速攻でスーツを脱ぎ始めるコウちゃんw

スタイルはウエストは程よい肉付きですが、

それに伴いおしりもムチっとしていてエロいです。

スパンキング好きにはたまらないといった感じです。

πはC~Dといったところでしょうか。

乳首はツンと尖っていてちょっと茶色でした。

下着のみになると、

パンツは「T」の字になってました。

パンツスーツの時はパンティーラインがわからないように

Tバックを着用するようです。

私から言わせると、

ラインが見えないとTバック着用が丸わかりな気がするんですけどw

もしくはノー○ンwww

とんでもないエロテロリストです。

とりあえず下着の上からπと尻をモミしだきました。

甘い吐息が漏れつつ、

私の股間に手を添えてきました。

着ていたスーツを速攻で脱がされ、

既にパンパンになっていた愚息をそのままパックリいかれました。

この女完全にイカれてる!

ではなく、

かなり慣れている!!!という印象しかないです。

風俗でもないのに即プレイはもはや事故!

洗ってもいない私の愚息を袋から竿まで丹念に舐め上げる。

とんでもない興奮です。

これだからお年を召した方は止められません。

テクがハンパないです。

3分間ぐらい舐められているとイキそうになってきたので

コウちゃんに確認すると

このまま出しての合図が。

お望み通り、口の中にぶちまけてやりましたw

たぶんとんでもない量が出たのは間違いないです。

最後まで絞りだされ、

チュポン♪という音とともに愚息が解放されます。

あわててティッシュを持って来ようとすると、

既に私の分身達は、コウちゃんの中(胃の中)に吸収されていました。

まさかのゴッ○ン。

こりゃ風俗経験あるレベルかと思いきや、

旦那に仕込まれた技だそうです。

ある意味、元旦那様に感謝です。

足元は涎でビチャビチャになっていたので

持ってきたティッシュでフキフキ。

さすがに私はお風呂前にペロペロはできないので

このタイミングで入浴作業をお願いします。

さすがに風俗ではないのでセルフ洗体です。

二人で湯船に浸かり、お互いのものを触り合い。

完全に風俗サービスと勘違いしそうなレベルです。

のぼせそうだったので

そそくさとベッドという名の戦場に移動します。

先ほどはSっ気たっぷりで攻められましたが、

今回はこちらから攻めていきます。

大きく股を開かせると綺麗に整えられたアソコがしっかりと。

既に愛液が出ているのが直ぐわかります。

しゃぶりつくようにして彼女のアソコをク○ニ。

ク○トリスを中心にク○ニするとぴくぴくと反応するコウちゃん。

恥ずかしいと言いながら自分で足を抱え広げています。

完全に淫乱女です。

女性は見た目ではわからないし、ギャップに激しく興奮します。

そのまま舐め続けると、息が荒くなっていき

「いぐぅぅぅう・・・あぁ~・・」と

絶叫とともに果てました。

既に私の愚息も準備万全でしたが、

先ほどの口技をもう一度味わいたかったので

そのまま69の体制になります。

ク○トリスを中心に舐め続ける私。

先ほどの口技とはまた異なったバキュームフ○ラ。

広い部屋に響きわたる、エロい音。

相当、前旦那に仕込まれているようです。

そろそろ準備が整ったので、

一回体制を整えようと起き上がろうとすると、

何も保護しないまま、思いっきりIN!されました。

騎乗位でバシバシ突かれるので

こちらは楽なのですが、なんか勢いがすごくてちょっとびっくりです。

相当欲求が溜まっているようで

うっぷんを晴らすように腰を上下と前後に動かしてきます。

もう、吉原か堀之内で働いた方がいいんじゃないでしょうかw

抜かずに体制を変え、

正常位へシフトチェンジ♪

かなり濡れているのでローション塗ったかと思うほど

滑りがイイです。

あと何といっても部屋に広がる卑猥な音、たまりませんね。

攻守交代、こちらもガンガン攻めます。

徐々に頂点へ達しそうになったので

合図を送ったところ、

足でガッチリ固めてきました。所謂カニ挟み状態。

このままでNNになりそうだったので

それはヤヴァいと思い、無理やり引き抜き

お腹の上に発射しました。

ギリギリで抜いたのとかなり気持ちよかったので

2回目でしたがコウちゃんの髪まで飛んでしまいましたw

お互い、照れながらも笑ってごまかす。

しばらくお茶を飲みながら

休憩しましたが

私は会社に戻らないといけないので

そそくさとシャワーを浴び、先にホテルを出ました。

彼女はホテルでしばらく寝ると言っていたので

そのままでしたが、

次回、会う会わないの話はしませんでした。

一応、良くも悪くもお互いワリキリなので

暗黙の了解ですね。

あまり深入りすると良くないこともあるので、

ある程度のラインは越えないようにしてます。

あと、仕事中に抜け出すときは、

ボディソープは無香料を使わないと、

電車内や社内で完全にバレますよw

一番いい方法は、タバコ吸う人は匂いを付けたり、

私の場合は非喫煙者なので

駅前にある喫煙場所やBOXに紛れたりして

匂いを付けますw


☆対戦情報☆ ※(S~D)
利用サイト:スイートライン
場所:新宿
費用:サイト利用料金のみ
ホテル:相手持ち。レストランもご馳走頂きました。

顔:B
スタイル:B
サービス:A
備考:スーツマニア、ギャップ(豹変タイプ)好きにはたまりません。

テーマ:出会い - ジャンル:アダルト

池袋突撃
去年の年末になりますが、

池袋の某ホテヘルPに突入してきました。

というより、

忘年会での酒で酔っており、既に仲間とは解散していたのですが、

池袋をふらついていたところをキャッチのお兄やんに

つかまりましたw

夜中の1時を過ぎると無料案内所も閉まる!?らしいので

道端でお兄やんにPSPで女の子を見せられ、

適当な子を勧められますが、いくら酔っていてもそれは拒否!!!

そんなので私は騙せません。

とりあえずランカー嬢じゃないと入らない旨を伝えると、

お兄やんが2時間待ちの銀メダリスト嬢(お店人気No.2)を勧めてきました。

とりあえず銀メダリストと対戦を試みるために

2時間待ちでOKを出し、

ホテルへ移動します。

待つ間、常に持ち歩いているノートPCで対戦相手をチェック。。。

某掲示板でもいろいろと賑わしている嬢でした。

さすがランカーといったところでしょうか。

掲示板の文章を読むとかなりサービスが良いようで

これは期待大です。

テレビを見ながら眠っていたところ。。。

コンコンとノックの音が。。。

たぶん何回かやっていたと思いますが、

眠ってしまっていたため、気づきませんでした。

慌てて、ドアにダッシュ!!!

ドアを開けると、小さな姫が立っていました。

というよりめっさロリってますw

ロリ好きなおっさんには大好物でしょうねきっと。

私はロリは普通なので、股間は落ち着いていましたw

でも顔はかわいいので、

いじめ甲斐があるなと思うと股間がフガフガしてきました。

お待たせしてごめんなさい♪と一言。

気づいたら2時間以上寝て待っていたようです。

早速、お金の事務的処理を終えお風呂かと思いきや、

いきなり、私の股間をフガフガさすってきます。

ロリのくせにめっさ積極的です。

仕返しにπをモミしだいてやりました。

といってもAかBぐらいしかないようなので揉みごたえが無いです。

このままだとパンツ脱がして脱がされて、即○プレイになりそうでしたが

とりあえず、潔癖な私ですから

風呂に入ろうと誘い

お互いに脱衣ヌギヌギし合います。

下着もTバックじゃなくシルク的な素材の

ベーシックパンティーでそれに興奮しました。

お互いの裸を見つめ合いながらお風呂へ。

とりあえず世間話をしながらテキパキとシャワー作業・・・

愚息をモミモミされフルボ○キ!

戦場をベッドの上に変え、

まずは大の字で対戦相手を迎え入れます。

対戦相手のロリっ子銀メダリストは

いきなり私の口の中に蛇の舌のごとく舌を絡めてきます。

互いに唾液ダラダラですw

その流れで首筋から乳首まで舌を這わすように舐められる。

乳首感じる人はたまらんでしょう。
(私は乳首鈍感です)

やっとのことで愚息に到達かと思いきや、

いきなり両足をもたれチ○グリ返しw

菊の門に舌という名のドリルをねじ込まれます。

別にお願いしてないのにこのサービス!

キタ━(゚∀゚)━!

私の菊の門が簡単にこじ開けられる。

なんということでしょう。

さらに手で愚息をスコスコ、

時にはお袋様をサワサワ、ペロペロ。

イク、イカないというより

菊の門が完全に壊れて(フヤけて)しまいました。

さすがにここまでやられると、

菊の門からウ○コが出そうになったので止めてもらいました。

次に愚息を中心に清めてもらおうと思いお願いします。

小さいお口いっぱいに、ほおばる姿。

たまらんです。

とりあえず私、ドSなので奥にガンガン押し込みます。

フルボ○キすぎてギチギチです。

涎ダラダラのフ○ラは見ているだけでもヤヴァかったです。

限界一歩手前で、攻守交代。

早速、乳首から舐めπをモミしだいて、相手の反応を見ます。

あまり、鳴きがよくなかったので

密林付近へ手をやると、

なんということでしょう。

ローション仕込んでいたのかと疑うぐらい濡れております。

キタ━(゚∀゚)━!

味見とばかりに密林地帯を舐め回してやりました。

小さい体だけあって指も1本が限界でしたが

指入れでシャカシャカと。

中は先ほどよりも大洪水状態です。

そろそろ、勝負の時。

姫に交渉をし、何も付加(追加)なくそのまま

準備に入ります。

ホテルに何故か保護するものが置いてなかったので

姫に相談すると、

姫がバッグからおもむろに取り出します。

バッグの中身がチラッと見えたのですが

めっさ大量に入ってるwww

最初から勝負する気満々の姫!!!

銀メダリストじゃなく、完全に金メダリストクラス。

いつも通りのような感じで

準備をし、いざ勝負!

中がキツイというより全体にまとわりついてきます。

鳴きが「アン、アン」ではなく、

「ひゃぁん、ひゃぁん」でした。

完全にエロ本の世界だと思っていた鳴きが今、目の前で!

さらに体が小さいので、

壊れそうな体をやさしく、、、ではなく

激しくガンガンが突いてやりましたw

まず1発目は正常位にて終了。

二発目はしばし休憩を入れましたが、

姫が愚息をサワサワ、

ペロペロしてくるので、すぐにフルMAXになりました。

そうすると、

姫から上に乗っかってきたので

あれ!?

と思いましたが、そのまさかで

保護なしでやろうとしてくるので

さすがにそれはSTOP。

先ほどのバッグにあった大量のものを

装着しいざ2回戦。

騎乗位で踊って頂き、

バックで突きまくってやりました。

ほんとに体が小さいので

壊れそうでしたがwまぁ関係なし。

相手も

「ひゃぁん、ひゃぁん」から

「にゃぁん、にゃぁん」に変わってましたw

最後はバックでFINISH!!!

姫も何回か飛んでいたようです。

お互いぐったりしながらピロートーク。

最後はシャワーを浴びてスッキリ。

こちらも服を着て、

帰り支度をしていると、姫が何かごそごそと。

名刺の裏にメッセージとTELが書かれていました。

姫が私に向かって「芸能人の○○に似てますよね」と一言。

そんなこと一度も言われたことないですが

嫌な気はしないです。

接客、サービス慣れしていますね。

一緒にホテルを出てバイバイ。

年末の歓楽街を賢者モードでタクシーにて帰宅。

姫納め完了。

ちなみにこの記事を書いているとムラムラしてきたので

久しぶりに店HPを見たら

まだイタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

でもランカーじゃなくなってた。


☆対戦情報☆ ※(S~D)
場所:池袋
費用:25K (90min)
ホテル:4K

顔:B
スタイル:B ロリ好きならA
サービス:A
備考:菊の門攻めと鳴きがGJ!

テーマ:優良風俗店♪ - ジャンル:アダルト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。